最大
比較 無料

矢印
▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ
17社

見直しの必要性

皆さん毎年の更新時にしっかり今の自分の生活に合った特約かサービスかどうか、料金はどうかなど見直しはしっかりしていますか?

最近では義務づけられている自賠責以外に、任意保険に入るのが一般的になってきました。というのは、自賠責だけでは大きな事故になった場合に、負担する金額が多いのでまかないきれないという現状があるからです。

特に自賠責では他人に対する賠償部分しかカバーできないために、自分のクルマや事故によって壊してしまった周辺の電柱などを修理する費用などを自賠責ではカバーすることが不可能です。その不足部分をカバーしてくれるのが任意保険です。主に4種類ありますが、さらに細かくいうと7種類はあります。

対人賠償

対物傷害

無保険車傷害(保険に入っていないクルマと事故を起こした場合も保険金を受け取れるもの)

搭乗者傷害(自分のクルマに乗ってる人が負傷したときのもの)

自損事故

車両

人身傷害補償です。

あまりよくわからないという人は初めからセットになっているプランを使うのも良いですが、いろいろな特約・サービスを組み合わせて自分だけのオリジナルプランを申し込むことも可能です。

しかし、細かい点を注意しないと実はあまり役に立たない内容になっていたりすることもあるので、十分に内容を確認して加入してください。そうなる前に「見直し」を徹底しましょう。

また「はじめに加入したけれどそのまま変更していないでもう何年もたった」という人は、見直しの必要性もここで考えて欲しいところです。

見直しはホントしてくださいね!
よく親戚のおばさんや近所の方・知り合いから加入して、その人に任せっきり・言いなりの方が多数いると思いますが、自分の年齢や免許の色・走行距離・ライフスタイルに合っているものかを見直し、プランを立てることをお勧めします。

比較・見積もり

あなたは今の料金・サービスに満足してますか?

もっと安くなります!見直しが必要です♪

無料

矢印
▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ

証券・車検証・免許所をご用意して頂くと入力が10分程度で完了します。
非常にカンタンです。