最大
比較 無料

矢印
▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ
17社

人身傷害保険

人身障害保険というのは、契約しているクルマに乗っている搭乗者が、自動車事故でケガや後遺障害を負ったり死亡したり場合に、契約の金額の範囲内で実際の損害額が支払われる保険のことをいいます。人身傷害保険では自分自身の過失分も含め、入院・通院した治療日数などに関わらず、契約した金額の範囲内で、実際にかかった治療費用や休業補償をはじめ慰謝料などを全額補償してもらえるという、ありがたいもの。

また、人身傷害保険は契約車両に乗っているときだけでなく、被保険者とその家族は、契約車両以外のクルマ(友人のクルマなど)に乗っているときの事故や、歩行中の自動車事故により死傷した場合などにも該当します。

例えば交通事故を起こして重症を負ってしまい、2000万円の損害が出たと仮定します。自分の過失が4割で相手の過失が6割だった場合、相手の対人賠償保険からは自分の過失分4割が減額された1,200万円が支払われるだけで、残念ながら残りの800万円は自己負担です。

しかし人身傷害保険に加入していれば、こういった場合でも自己負担額の800万円を受け取ることができるので、損害の全額を自腹で支払うことは無くなります。ちなみにもし、この事故が自分の過失が100%で、相手の過失が0だった場合は相手の対人賠償保険からは保険金が支払われません。

こういった場合でも、人身傷害保険に加入していれば、治療費の2.000万円が支払われる仕組みです。万が一、相手が任意保険に加入していない無保険者の場合は、自賠責の範囲でしか補償してもらえない可能性が高いのですが、そういった場合でも不足分を全額補償してもらえます。

比較・見積もり

あなたは今の料金・サービスに満足してますか?

もっと安くなります!見直しが必要です♪

無料

矢印
▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ

証券・車検証・免許所をご用意して頂くと入力が10分程度で完了します。
非常にカンタンです。